ラウンドレポート 大厚木カントリークラブ本コース (2021.5)

ラウンド

2021年5月、初めて大厚木カントリークラブ本コースでラウンドしてきました。

梅雨入り前の快晴で前半は気持ち良く、後半は汗ばんでしまう程でした。

(南コース 1番HOLE)

 

さて、結果は・・・1月以来の90台でラウンドすることが出来ました!!!

前回のラウンドの反省が活きて、ティーショットでのミスショットを減らすことが出来ました。

あと、最近取り組んでいるスロースイングの効果もあると思います。

スロースイング!!!練習#12(アイアン)

非常にフォームが安定すると体感できました!!!

 

スポンサーリンク

スコア

西45、南47の92でした。
REGULAR TEE TOTAL6297yd

(西 3299yd 南 2998yd グリーン速さ 10.0ft)

打ち上げ、打ち下ろしのアップダウンが多いコースでした。

フェアウェイは広いのですが、ティーイングエリアからグリーンが見渡せないブラインドホールが多く、初めての私にとってはプレッシャーを感じる場面も多くありました。

 

ラウンドの内容

パーオン率16.7%(前平均比:-7.0%)
ボギーオン率55.6%(前平均比:+23.7%)
フェアウェイキープ率:46.2%(前平均比:12.3%)
左方向:38.5%(前平均比:1.0%)
右方向:15.4%(前平均比:15.4%)

今までのラウンドの様子と数字から

・パー&ボギーオン率は計70%

・フェアウェイキープ率は50%

を目標にしていきたいと思いました。

ティーショットで左にひっかけることが少しあったので、

引き続き、フォーム改造は続けていきます。

 

ワンオン率:75.0%(前平均比:37.5%)
左方向:0.0%(前平均比:-6.3%)
右方向:25.0%(前平均比:0.0%)

ワンオン率は高くなりました。

これもスロースイングの効果だと体感しました。

 

ショット評価

1W

ナイスショットが増え、ミスショットが減ったのは非常に良かったです。

セカンドショットが打てないようなミスショットがなくせるように安定性を求めていきたいと思います。

56°

80yd以内でのショットで一発でグリーンを捕らえたいところでしたが、グリーンを外すことが目立ちました。(今後の課題と自覚)

前回苦戦したバンカーは一発で脱出することができ、満足の結果でした。

バンカー練習はできませんでしたが、YOUTUBEでイメトレした成果が出せました!(すみません。今回は運が良かっただけですね^^;)

 

課題

引き続き、スイングフォーム改造を行い、ショットの安定性を高める。

80yd以内のショットでは一発でグリーンを捕らえる確率を高める。

特に今回苦しんだのは、平らでない傾斜地でのショットです。

練習場ではスキルアップできない部分なので、これは実践の中で成長させるしかないかと思いました。

まずは平らな練習場ではアプローチのスキルアップに励みたいと思います。

 

またベスト更新目指して頑張ります!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました