練習

スポンサーリンク
アイアン

手打ち防止に効果あり スロースイング(練習)

現状 先日のラウンドではミスショットが多く、残念な結果でした。 2021.4@大秦野カントリークラブ そこで、色々と調べたところ、ショットの精度を上げる練習法であるスロースイングに出会い、試してみました! 実際にやってみて、体の...
アイアン

伸び上がり防止 頭を動かさず、左足で地面を蹴る反動で腰を回す (アイアン練習)

現状 インパクト時に伸び上がりってしまう癖が治りません。 アドレス時の頭の位置に対して、インパクト時に伸び上がってしまい頭の位置が後方に移動しています。 (これにより、トップなどのミスショットが発生してしまっています・・・) ...
アプローチ

手打ち防止 片手(左手)でアプローチ 手は使わず体で打つ (アプローチ練習)

現状 普段のショットもアプローチも上半身・手に力が入り過ぎてしまう癖が頻繁に発症してしまいます。 最近のラウンドではアプローチ時に手に力が入って飛び過ぎてしまい、ピンをオーバーしてしまう場面も。。。 手に力を入れずにクラブを下...
アイアン

GGスイング!!練習#9(アイアン編)

現状 手打ち&伸び上がりのスイングからボディローテーションのスイングを目指し、フォーム改造中。 動画や写真を見ていて、私のスイングは腰(骨盤)が回転しなく、インパクト時に左側のお尻が見えません。 どのようにスイングしたら...
アイアン

伸び上がり&手打ち防止 クロスハンド!!練習#8(アイアン編)

現状 長いクラブになると、前傾姿勢が保てなく、ショット時に身体が伸び上がってしまいます。 私はボディーローテーションが弱く、インパクト時にフリップしてしまうタイプです。 ゴルフを始めたばかりの時、フェースをボールに当てること...
ドライバー

フォローは左肩を下げる!!練習♯7(ドライバー編)

現状 ドライバーのミスは大体チーピンです。。。 前回のラウンドのショット内容 ミスショット時は肩・上半身に力が入り過ぎ、というのが自己分析です。 インパクト時に左肩が上がり、飛球線方向よりも左側にクラブを引っ張り上げてし...
アイアン

トップで右脇をしめる!!練習♯6(アイアン編)

現状 先日のラウンドで長めのクラブの精度が低いことを再認識しました。 (2021.1@レインボーカントリー倶楽部) 長いクラブを手打ち気味でスイングしてしまい、打ち出し方向がバラつく傾向があります。 手打ち気味だとクラブが長くなれば...
アイアン

下っ腹に力を入れる!!! 練習#5(アイアン編)

現状 前回の練習より、インパクト時の伸び上がりが強いことを再認識しました。 (練習♯4(ドライバー編)) インパクト時に前傾姿勢をキープできるように練習に取り組みました。 ドライバーは長くて難易度が高そうなので、アイアンで練...
ドライバー

膝の動きを抑える!!! 練習♯4(ドライバー編)

現状 フェアウェイウッドの調子が良くなりました。 前回の教材動画が自分に合っていたと思います。 (膝の動きを抑える!!! 練習 #3(フェアウェイウッド編)) そして、ドライバーにも使えるか試したところ良い感触でした。 ...
フェアウェイウッド

膝の動きを抑える!!! 練習 #3(フェアウェイウッド編)

現状 フェアウェイウッドはPar5でしか使わない。距離の短いコースではほとんど使わない。 なので、ほとんど練習しないでいました。難しいので諦めていた、という気持ちもありました。 しかし、これからのスコアアップを目指すにはPar5でもパ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました