ラウンドレポート 大秦野カントリークラブ編

ラウンド

2021年4月、初めて大秦野カントリークラブでラウンドしてきました。

晴れていましたが、風の強い一日でした。

 

8Hティーイングエリアの写真。高低差50yd…

 

さて、ラウンドは・・・2ラウンド連続の100オーバーでした。

フォーム改造していることに後悔はしていませんが、ティーイングエリアでフォームを悩んではいけない、と痛感したラウンドでした。。。。

 

スポンサーリンク

スコア

前半49、後半55の104でした。
REGULAR TEE TOTAL5386yd (IN 2961yd OUT 2425yd)
A green

全体的に短いコースでしたが、山岳コースで打ち下ろし、打ち上げのHOLEやフェアウェイ幅も狭く、少し左右にばらつくとOBもしくは1ペナというHOLEが多かったです。

 

ラウンド内容

パーオン率16.7%(前平均比:-9.3%)
ボギーオン率33.3%(前平均比:+2.0%)
フェアウェイキープ率:21.4%(前平均比:-16.7%)
左方向:50.0%(前平均比:16.6%)
右方向:28.6%(前平均比:9.6%)

フォーム改造中が仇となり、山岳コースにビビり、完全に腰の回転が止まってしまい、チーピンが出るホールが多かったです。。。

ワンオン率:50.0%(前平均比:16.7%)
左方向:0.0%(前平均比:-8.3%)
右方向:50.0%(前平均比:+33.3%)

ワンオン率は高くなりましたが、勿体ないミスショットがあり、あまり良い印象ではありませんでした。

 

ショット評価

・1Wは前回に比べてナイスショットが減ってしまいました。

 ティーイングエリアでフォームのことを考え過ぎて、逆に体が動かなくなり、下半身が止まってしまいました。

 今後は日頃の練習を信じ、出来る限り気持ち良く振り抜くことに徹したいと思いました。

 

・56°のミスショットの大半はバンカーショットでした。

 バンカーを一度で脱出できない場面が度々ありました。

 

・18HOLE中7HOLEで1ペナやOBを打ってしまいました。

 狭いHOLEでも狙って打てるようしたいです。

 引き続き、フォーム改造して左右ばらつきを抑えられるように練習に励みたいです。

 

課題

・ボディーターンのスイングフォームを定着できるように練習に励みます。

 

・ウェッジでは必ずグリーンに乗せられるように精度を高めたいです。

 また、次回ラウンドまでにバンカー練習を実施したいと思います。

 

日頃の練習ではフォームも改善できていると感じていただけに2ラウンド連続の100オーバーに少し凹みました。

これが現在の実力と捉え、引き続き練習に励み、またベスト更新目指して頑張ります!!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました